不眠症の改善にはどんな物を食べれば良いの?

不眠症の改善にはどんな物を食べれば良いの? 不眠症を改善するために

眠れない日が続くと、体がすっきりしませんね、どうしようかと思ってしまいますよね。

睡眠導入剤等は、使いたくないとおもいますよね。

副作用も心配になりますし、出来うるなら自然なかたちで眠りにつきたいものです。

実は、食べるものによって、不眠症が改善するかもしれないといったら驚きでしょう。

今日はそんなお話です。

不眠症改善の食品

「トリプトファン」という名前は、聞いたことが、あるとおもいます。

これは、必須アミノ酸の一つで、身体にとってすごくに大事な成分です。

脳を鎮めるホルモン、セロトニンを生成してくれる原材料になります。

さらにこのセロトニンが、睡眠に導いてくれる「メラトニン」というホルモンの分泌を、促進してくれるのです。

つまり「トリプトファン」がたくさんあれば、睡眠できやすくなるという仕組みです。

ですが、このトリプトファンは、身体内で生成出来ないものなのです!

食事や又は、サプリメントから摂るしかないのです。

ですので、このトリプトファンを食事等から積極的に摂るようにすると、よく睡眠がとれるようになる、というわけです。

トリプトファンを含む食品をとる

まず、「チェリージュース」を、おススメします。

このチェリージュースそのものには、トリプトファンはすこししか入っていません。

ですがチェリージュースは、トリプトファンが、身体内で分解していくのを防御する役目を、持っているのです。

その為トリプトファンが、有効に身体に作用することが出来るんです。

又、チェリージュースには、メラトニンの分泌を正常化してくれる作用もあるので、よく睡眠がとれるようになります。

トリプトファンを多く含む食品

トリプトファンを多く含む食品

では、トリプトファンをおおく含んでいる食品には、どんなものがあるのでしょうか。

並べてみますね。

  • 乳製品(とくにチーズ)
  • 肉類
  • ナッツ類
  • 豆類(とくに納豆)
  • 魚類(とくにしらす)

です。

こういった食品を、常日頃意識して摂りいれるようにしましょう。

トリプトファンを多く含む食品は朝か昼に

トリプトファンを多く含む食品は朝か昼に

ですが、トリプトファンが、メラトニンの分泌を促進する迄には、時間がかかります

それで、トリプトファンをたくさん含む食材を食べるなら、朝か昼に食べるようにした方が良いでしょう。

そうすれば、夜にはメラトニンの分泌が促進されます。

きっとよく眠れるようになるでしょう。

睡眠改善のためのトリプトファンの量は

それでは、不眠を改善する為には、トリプトファンを1日どれぐらい摂りいれる必要が、あるのでしょうか?

だいたい、1日1000mgであると言われています。

しかし、毎日の食事のみで1000mgを摂るのは、とても難しいでしょう。

なので、トリプトファンのサプリを利用するのも良いとおもいます。

でも、摂り過ぎはかえって身体に害を及ぼしますから、注意してくださいね

コメント

8 dummydummy dummy dummy